フリマアプリを賢く使おう

不用品がお金に変わる!最近話題のフリマアプリの活用法

余計なトラブルを避けよう

ネットオークションより安全

ネットで不用品を売る時は、ネットオークションを使う人がいるでしょう。
ですがネットオークションはメッセージのやり取りが難しいと言われています。
答えを返すまでに、時間が掛かるかもしれません。
早く答えをもらえないと、購入を諦めてしまいます。
不用品が売れるチャンスだったのに、購入者が離れるともったいないです。

すばやく質問に答えられるよう、フリマアプリを使いましょう。
フリマアプリは商品を気になった人からメッセージが届いた時に、すぐ知らせてくれます。
いちいち自分で確認しなくて良いので、楽という部分が好まれています。
メッセージをすばやく返して、好印象を相手に与えてください。
相手から信頼してもらえると、売れやすいです。

相手に良い印象を与えることが重要

早くメッセージを返すことで、トラブルの防止に繋がります。
メッセージを返すのが遅くなると、何度も催促のメッセージが相手から届くかもしれません。
頻繁にメッセージが送られると、恐怖心を抱くと思います。
またメッセージが遅れた分、価格を下げろといわれるかもしれません。
相手から強く言われたり、怖い言葉を言われたりすると相手の要望に応えてしまう人が多く見られます。

希望の価格よりも、かなり値段が下がったら損ですよね。
メッセージが届いたら、すぐに答えることを意識してください。
少し考えてから返事をしたい場合は、その旨をまずは相手に伝えておきましょう。
こまめに相手と、メッセージのやり取りをして自分の考えを伝えてください。


この記事をシェアする